【徹底レビュー】マケキャンbyDMM.comの評判、口コミは?特徴や料金などと一緒に解説

【徹底レビュー】マケキャンbyDMM.comの評判、口コミは?特徴や料金などと一緒に解説
悩める人

未経験だけどwebマーケターになりたい!
マケキャンbyDMM.comの特徴や評判、口コミって実際どうなの?

nobu

マケキャンbyDMM.comは未経験からのwebマーケター転職に特化したスクールです!
本記事ではマケキャンbyDMM.comの特徴や評判、口コミを現役マーケターが解説していきます。

本記事では、マケキャンbyDMM.com(旧DMM MARKETING CAMP)の特長や評判、口コミ、他のWebマーケティングスクールとの比較などを徹底的に解説していきます。

結論としてマケキャンbyDMM.comは以下の特徴を持ったwebマーケティングスクールになっています。

マケキャンbyDMM.comの特徴

  • DMMのコネクションを活かして転職成功率98%、転職できなければ半額返金
  • webマーケター養成スクールNO1を獲得
  • 実務を意識したクライアントワークが2回も
目次

マケキャンbyDMM.com(旧名:DMMマーケティングキャンプ)とは

マケキャンbyDMM.com(旧名:DMMマーケティングキャンプ)
悩める人

マケキャンbyDMM.comってどんなスクールなの?

マケキャンbyDMM.comは、未経験からwebマーケターへの転職を目指せる、転職保証付きのWebマーケティング養成スクールです。

文字よりも動画の方が分かりやすいので、「2分でわかるマケキャンとは?」もご覧ください。

「2分でわかるマケキャンとは?」の動画
https://youtu.be/RGG8PwVdxwo

ただwebマーケティングの知識を学ぶだけではなく、実践・アウトプットを重視したカリキュラムで、未経験から受講3ヶ月でwebマーケターとして転職を98%実現する事ができます。

webマーケターとはどういう仕事?についてはこちらで解説しています。

近年、副業やフリーランスをはじめ、転職のためにwebマーケティングを学ぶ方が増えています。

私自身、現役のwebマーケターとして複数回の転職を経験していますが、webマーケティングを独学で網羅的に学習することは難しく、実務経験を求められることも多いため、webマーケターに未経験で転職することは非常に難しいです。

未経験からwebマーケターになるためには基本的にはwebマーケティングスクールに通う必要があります。

webマーケターに転職したい人がスクールに通うべき理由はこちら

そんな中、転職実績98%で、転職保証まで付いているスクールはマケキャンbyDMM.com以外にはありませんので、「完全未経験でも確実にwebマーケターになりたい!」という方に1番おすすめ出来るwebマーケティングスクールです。

Webマーケター養成スクール No.1を獲得

Webマーケター養成スクール2種目で No.1を獲得

日本マーケティングリサーチ機構の2020年9月にインターネット調査では、下記3項目でマケキャンbyDMM.comはNo.1を獲得しています。

  • 未経験から理想のキャリアを形成できるWebマーケター養成スクール No.1
  • スキルアップして即戦力になれるWebマーケター養成スクール No.1
  • サポート体制が充実しているWebマーケター養成スクール No.1

こうした実績からも、未経験から確実にwebマーケターに転職出来る実力の程が伺えますね。

マケキャンbyDMM.comの基本情報

nobu

マケキャンbyDMM.comの料金や受講期間など、基本的な詳細情報をご紹介します!

スクロールできます
項目詳細
サービス名マケキャン by DMM.com
受講期間3ヶ月
料金入学金:33,000円

転職コース:657,800円
学習コース:385,000円
分割払い31,900円〜
返金保証20日間
授業形式基本オンライン+週1回の通塾(六本木)
※現在はコロナの影響でオンラインのみ
学習方法・動画視聴
・LIVE授業
・グループワーク
身に付くメインスキルweb広告
講師・質問サポート制度・実務を想定したカリキュラムを現役のマーケターが講師として指導
・チャットサポートあり
転職・独立サポート・転職保証あり(転職できなければ半額返金)
・98%の転職成功率
・履歴書、職務経歴書の作成アドバイスや擬似面接や自己分析や自身の強みを把握するためのカウンセリング
・独立のサポートは特になし

マケキャンbyDMM.comのチェックポイント

  • マケキャンに合計で掛かる料金は690,800円とやや高額
  • 転職できなかった場合に受講料の半額を返金する転職保証制度付き
  • 途中で辞めた人向けには20日間の全額返金制度あり

マケキャンに合計で掛かる料金は690,800円とやや高額

マケキャンbyDMM.comの転職コースに通うためには、税込690,800円と他のwebマーケティングスクールと比較してもやや高額です。

良く比較される別のwebマーケティングスクールと料金を比較してみましょう。おおよそ業界の平均は30〜40万円です。

スクロールできます
マケキャンbyDMM.comTECH ACADEMYデジプロWannabe academyWEBMARKS
690,800円(税込)196,900円(税込)〜330,000円(税込)〜198,000円(税込)〜398,000円(税込)〜
ちなみに転職サポートが付かない場合385,000円です。

単純に合計金額だけ見ると割高に見えますが、他のスクールでは転職サポート自体が付いていないこともありますし、月31,900円〜の分割払いも可能になっています。

年齢別の全体平均とマーケティング色の平均給与推移比較
公式サイトより

webマーケター自体が平均給与が高く、転職実績も98%のため、確実に転職を決めることで確実に元を取る事が出来ます。

転職できなかった場合に受講料の半額を返金する転職保証制度付き

マケキャンbyDMM.comは、より受講生の転職にコミットするために、業界でも珍しい転職保証制度を設けています。

転職保証制度とは、転職出来なかった場合に受講料の半額が返金される制度のため、万が一転職出来なかった場合でも業界平均料金で質の高いwebマーケティングスクールに通えるので、実質ほぼリスクが無いとも言える制度です。

ちなみに多数あるwebマーケティングスクールの中でも転職保証があるのはマケキャンbyDMM.comとWannabe academyの2校だけです。

途中で辞めた人向けには20日間の全額返金制度あり

マケキャンbyDMM.comの受講を始めて、万が一「思っていたのと違う」、「やはり辞めたいな」と思った際には、20日間の全額返金制度があります。

返金保証制度が無いスクールもある中、20日間のクーリングオフ制度の長さは業界トップレベルです。

nobu

こうした制度の充実はカリキュラムへの自信の高さが伺えますね。

マケキャンbyDMM.comの転職サポートと転職先

転職サポート面談のイメージ

「完全未経験からの転職出来るwebマーケティングスクール」として高い評判を得ているマケキャンですが、なぜ98%もの転職実績を残せているのでしょうか

転職サポート制度の詳細などと一緒にその理由を解説します!

充実した転職サポート制度

マケキャンはwebマーケティングのスキルを身に付けるだけでなく、転職を成功させるまで導くことを目的としているため、転職支援のサポート制度は他のスクールと比較してもかなり手厚くなっています。

繰り返し面接練習することで自信につながったのも良かったです。

最初は緊張してばかりだったんですが、繰り返していくことで自信に変わりました。

ここまで転職のサポートをしてくれる「転職特化コース」に入っていなければ、ここまで上手くいっていなかったと思います。

といった口コミもあるように、履歴書や職務経歴書作成のアドバイスだけでなく、面接の練習も何度も何度も繰り返すほどの徹底っぷりです。

実際には以下のような支援制度があります。

卒業後のキャリア形成の支援
卒業後のキャリア形成の支援

そもそもどういうキャリアを描きたいのか?といった自己分析や、自身の強みを把握するカウンセリングからサポートしてもらえます。

転職を成功させる面接対策
転職を成功させる面接対策

履歴書、職務経歴書の作成アドバイスから、複数回の模擬面接を繰り返してもらえます。

nobu

will can must面談という面談があるようで、どのような業界に転職すべきか、どんなことをすべきかが分かったという口コミが多かったです!

マケキャンbyDMM.com卒業後の転職先

マケキャンbyDMM.com卒業後は、webマーケターとして広告代理店か、事業会社のwebマーケティング担当のどちらかに転職することが主なルートとなっています。

広告代理店と事業会社のwebマーケティングの違いについてはこちら

マケキャンの提携先企業一覧

実際に提携先企業としても有名な広告代理店や、事業会社が公表されています。

口コミ1

次は中小企業やスタートアップなどのをターゲットとしたWebの広告代理店での勤務となります。

マーケティング戦略の企画提案業務がメインになりそうですね。

口コミ2

ベンチャー企業で、MAツールの営業としてマーケティングにも携わりながら業務しています。

具体的に言うと、ECサイトの注文ページ等に使えるチャットボットを販売しています。

 口コミを見てみても、広告代理店から、webマーケティングの知識を活かしてIT系企業の営業まで、幅広い転職先に行っていることが分かります。

マケキャンbyDMM.com卒業後は年収大幅アップも

webマーケターの年収は平均給与よりも高い傾向にあるため、実際に年収が大幅アップした事例もあります。

マケキャンbyDMM.com卒業後、51万円の年収アップ
公式サイトより

約50万円の年収UP

マケキャンbyDMM.com卒業後、77万円の年収アップ
公式サイトより

約80万円の年収UP

マケキャンbyDMM.comの特徴

nobu

転職サポート以外の、カリキュラム等の特徴を見てみましょう!

  • 授業だけでなく動画での自習、グループワークもあり、豊富な学習機会
  • 実践力が身に付く実際のクライアントワークが2回もある
  • 泣いてしまうほど厳しくも的確なフィードバック

どういうことなのか?詳しいカリキュラムをご紹介します。

マケキャンbyDMM.comのカリキュラム・習得できるスキルと知識

そもそもwebマーケティングのメインのスキルは「SEO」と「ウェブ広告」に分類されますが、マケキャンbyDMM.comで習得出来るメインスキルは「ウェブ広告」になります。

業界の中に長年した私の私見としては、SEOは副業や独立向きで、ウェブ広告は転職向きのスキルとなっているので、転職を目指す方に最適なスキルとなっています。

SEOとウェブ広告の違いはこちらで解説しています。

マケキャンでは現役のマーケターが講師として実務を想定したカリキュラムを指導し、1〜2ヶ月目はwebマーケティングの基礎から戦略の立て方などの応用まで学び、3ヶ月目は実際に広告代理店に勤めるwebマーケターとグループワークを行い、実際に広告のプランニングを提案まで実践します。

口コミ3

めちゃくちゃ大変でした(笑)

ただ、今まで学んできたことが『提案書』を通じて繋がっていったので、楽しく取り組めました。

学んでいったことが形になっていく過程は気持ちがよかったですね。

他のスクールでもここまで実践的なカリキュラムは無いので、この実践的なカリキュラムのおかげで未経験から3ヶ月で転職可能なレベルのwebマーケティングスキルが身に付くのです。

マケキャンbyDMM.comをおすすめ出来る人・出来ない人

前述した通り、マケキャンで身に付くスキルは広告運用スキルのため、「広告運用スキルを身に付けて確実に転職したい」人にはおすすめできます。

しかし、「SEOなどの広告以外を中心にwebマーケティングを学びたい人」、「とりあえずwebマーケティングを幅広くまなんでみたい」と言う人にはあまりお勧め出来ません。

webマーケティングの学習出来る手段全18サービスのまとめ記事がありますのでこちらを参考にしてみてください。

マケキャンbyDMM.comは計3ヶ月のカリキュラム

マケキャンでは、以下のカリキュラムを3ヶ月掛けて学んでいきます。

マケキャンbyDMM.comの3ヶ月のカリキュラムの詳細
公式サイトより

マケキャン3ヶ月カリキュラム

  • 1・2ヶ月目:広告運用の基礎知識やプランニング手法の習得、プランニング提案のグループワーク
  • 3ヶ月目:クライアントの課題分析と施策立案の広告プランニングワーク×2回
nobu

それぞれ解説していきます。

1〜2ヶ月目:広告運用の基礎知識・プランニング手法の習得

webマーケティング未経験を想定していますので、まずは広告運用の基礎的なことから、プランニングの手法まで徐々に学んでいきます。

1〜2ヶ月目で具体的に学ぶこと

  • Webマーケティングの基礎と応用
  • Webマーケティングの業界理解
  • 検索広告概論(Google・Yahoo)
  • ディスプレイアドネットワーク概論①(ターゲティングの仕組みと設計)
  • ディスプレイアドネットワーク概論②(DSP概論、フィード広告運用)
  • SNS広告概論(Twitter、Facbook、Instagram、LINE)
  • 顧客課題分析のポイント
  • プロジェクト管理
  • データ解析(ユーザー行動分析、タグマネジメント)
nobu

細かいですが、現役のマーケターでもDSPやフィード広告について知らない人は多いので、この辺理解している人は実務でかなり重宝されます。

平日の学習方法は提携のオンライン学習サービスを利用した動画教材

学習の進め方としては、基本的は平日は以下のようなマケキャンが提供する動画教材を使用して学習を進めます。

マケキャンbyDMM.comのオンライン学習サービスの管理画面
nobu

良い点としては、1本15分からの動画になっているので、スマホで隙間時間に学習できますね!

不明点はチャットサポートとレポート作成で解消

動画でただインプットだけだと知識が身に付かないので、動画ごとに学んだ内容についてレポートを作成する課題があります。この課題があることでインプットとアウトプットを繰り返せるので、スキルがしっかりと定着します。

また、動画を見ている中で出てきた不明点・疑問点に関しては、slackというチャットツールを使用して11:00〜18:00の間で現役のwebマーケターに質問をすることが可能です。

nobu

ちなみに他の受講生と講師のやり取りも見ることができるため、他の受講生が悩む点も理解を深めることが出来ます。

1〜2ヶ月目:プランニング提案のグループワーク

PC越しのグループワークのイメージ

知識のインプットと同時に、アウトプットの場も設けられています。

1〜2ヶ月目のグループワークのカリキュラム

  • 戦略立案フレームワークの実践
  • リスティング広告アカウント構造理解
  • ディスプレイ広告アカウント構造理解
  • SNS広告配信設計
  • メディア選定プランニング
  • 広告効果測定の仕組み
  • アカウント構成演習
  • レポーティングの提案と実践

毎週末開催されるグループワークでしっかりとアウトプット

平日は動画でしっかりと学習をした後に、そのアウトプットの場として毎週土曜日に六本木一丁目のDMMのオフィスにてグループワークが開催されます。(コロナ禍の現在はオンライン開催のみ

グループワークの流れ

13:00 課題のプレゼンテーション

講師による講義とフィードバック

16:00 次週への課題発表

18:00 講師によるメンタリングタイム

1グループ1名の現役マーケターによる濃密なフィードバック

グループワークの際は1グループ5〜8名の受講生に対し、1名の現役マーケターが講師として加わります。

このフィードバックが厳しくも為になるとの評判・口コミが多数ありました。

口コミ4

講師に木っ端微塵にされたことですかね(笑)

もちろん愛のある指導ではありましたよ(笑)
ただ、なんというかプロの目線を目の当たりにしてダメージを受けたという感じです。

なので補講を通じて自分の改善点が分かる良い機会だったのですが、正直心の中では「クッソー!」っていう気持ちが強かったですね(笑)

幅広い受講生と交流が持てる点も魅力

このグループで一緒になった仲間とカリキュラム終了後もやり取りをしているという口コミや、1人じゃないと言う点でモチベーションを保つことが出来たという口コミが多数ありました。

他の受講生と交流が持てる点は副次的ではありますが良い点の1つです。

口コミ5

そもそもの生徒さんの「幅」が広いことですかね。

Web関連の経験を積まれてきた方ももちろんいますが、全くの異業種からきている人もいたため、視野が広がったことかなと思います。

ただ会社勤めしているだけでは関われないような人と話すことで、価値観がアップデートされた気もしますね。

3ヶ月目:クライアントの課題分析と施策立案の広告プランニングワーク×2回

1、2ヶ月目で学習した内容を活かして、3ヶ月目は、実際の広告代理店の担当者に対して作成した広告プランを提案する広告プランニングワークを2回繰り返します。

広告プランニングワーク(クライアントの課題分析と施策立案)の流れ

  1. プロダクト(サービス)調査
    1. マーケティングのフレームワークなどを使い、クライアントサービスの強みや弱み、ターゲット想定などを洗い出します。
  2. ヒアリング(課題感の洗い出し)
    1. クライアントがweb集客を通じて何を達成したいのか、現状のどこを改善したいと思っているのか、提案すべき課題を明確化します。
  3. ゴール最大化のための施策立案
    1. 調査やヒアリング内容を踏まえ、どういう手法で、どのような施策を打つべきか検討します。
  4. 提案書作成
    1. 検討した施策を提案書に落とし込みます。どうしてそのような施策をするのか、数値のロジックを持ってクライアントを納得させる提案資料を作る必要があります。
  5. 提案
    1. 作成したプランを広告代理店の担当者に実際に提案を行います。

マケキャン受講生が実際に作成した広告プラン提案書

nobu

実際に受講生が作成した提案書をご紹介します!

マケキャン受講生が実際に作成した広告プラン提案書1
ヒアリング、調査内容をしっかりと整理できていますね。
マケキャン受講生が実際に作成した広告プラン提案書2
数値の根拠もしっかりと計算されています。
マケキャン受講生が実際に作成した広告プラン提案書3
マーケティングのフレームワークも使いこなしています。
マケキャン受講生が実際に作成した広告プラン提案書4
具体的な広告手法についても言及できています。
nobu

全資料を見たい方はこちらから見れますので、イメージを湧かせたい方はご覧ください。

施策立案まで根拠を持って提案出来れば独立も夢じゃない

私自身が広告運用でフリーランスとして案件を受注していた経験からお伝えすると、それぞれの媒体・広告手法の定性的な特徴を述べられて、行いたい提案に対してしっかりと数値の根拠があれば独立や副業を目指すことも夢ではありません。

広告代理店に所属していようが、独立して1人で仕事をしていようが、案件の取り方は基本的に同じですので、もしフリーランスや副業を検討している人はここら辺も意識しながら最終課題に取り組むことをおすすめします!

マケキャンbyDMM.comの学習タイムスケジュールは?

カリキュラムについてお伝えしてきましたが、実際にはどのようなスケジュールになるのでしょうか?

仕事をしながら通われる方もいると思いますので、参考スケジュールをお伝えします。

マケキャンbyDMM.comの学習タイムスケジュール
公式サイトより

カリキュラムでお伝えしたように、平日は動画学習でインプット、土曜日はグループワークでアウトプットと言うサイクルになります。

nobu

ポイントは、週末だけの集中学習だと難しいため、平日と週末の両方でしっかりと時間が取れるかどうかです。

マケキャンbyDMM.comの知っておくべきデメリット

これまで紹介してきた所で、マケキャンのメリットとしては、以下のような点にあると伝わったかと思います。

マケキャンbyDMM.comのメリット

  • 確実にwebマーケターに転職するためのサポート体制が充実している
  • インプットだけでなくほとんど実務と同じレベルのアウトプットを含むカリキュラム
  • 現役マーケターから転職後の話や実務レベルのフィードバックを受ける事ができる

しかし口コミや評判などから知っておくべきデメリットも見えてきました。

受講料がやや高め

基本情報の部分でもお伝えしましたが、改めてお伝えすると、転職コースに掛かる合計の金額は690,800円と、業界平均の30〜40万円からすると少し高めの水準となっています。

しかしここまで見てもらえていればわかるかと思いますが、

  • 転職保証制度
  • 転職実績98%
  • webマーケターの年収は平均よりも高い
nobu

上記を踏まえるとむしろ受講料はあまりケチらない方が良いと言うのが個人的な意見です。

運用業務よりもプランニング中心

カリキュラムを見てもらえれば分かりますが、現場の広告運用担当者が行うような広告運用業務と言うよりは、広告代理店の営業が行うようなプランニング・戦略立案が中心となっています。

広告代理店は均一の業務なので運用業務未経験でも教育体制があるため問題ありませんが、いわゆる事業会社は属人的な仕事になるので、事業会社のwebマーケターに関しては少し目指すのは厳しいかなと思います。

もしも運用業務をメインで学びたいのであれば、Wannabe academyデジプロがお勧めです。

週に1度六本木のオフィスに通う必要がある

毎週土曜日の広告プランニング、グループワークは基本的に六本木一丁目のオフィスで行われるため、通う必要があります。

(2021年3月現在はコロナ禍のため完全オンライン完結です。)

課題がかなりハード

3ヶ月で未経験から確実な転職を実現するためにはやはり受講生側の努力も必要になっています。

口コミ6

まぁ実際は最初の1ヶ月は在職期間中ということもあり、寝る時間削って勉強してたこともありました。あとは土日の時間を費やしてとか…。

逆に言うとやり切ればしっかりと転職まで導いてくれるので、ここは覚悟が必要です。

マケキャンbyDMM.comの評判と口コミ

nobu

実際にマケキャンを受講した方の、評判や口コミを、良い口コミ、悪い口コミに分けてご紹介します!

マケキャンの良い評判と口コミ

まずはマケキャンの良い評判と口コミから紹介していきます。

正直、コンテンツの内容だけみたら、他のスクールでも学べる内容はあると思うんですけど、 マケキャンは3ヶ月で一通りのマーケティングスキルが身につくように、体系立ててカリキュラムが作られてたので、非常に学びやすかったです。

インプットした内容を、自分の言葉でアウトプットできるカリキュラムだったので、内容が染み着きやすかったです。平日のオンライン教材で内容をインプットして、週末のグループワークでアウトプットしていく…というのが、とても取り組みやすかったです。

全体的に思い返すと「学習がしんどい」と思うことはなかったかもしれません。 そもそもカリキュラム自体が生徒が問題なく理解できるように作られるレベル感で完成されており、分からないところもメンターにすぐ相談できる仕組みが良かったです。

講師の方がとても信頼できました。フィードバックでも良い面と悪い面をそれぞれ共有してくれるのが良かったですね。
現役のマーケターさんから「褒めてもらえた」と思うと、やっぱり嬉しいです。

個人的に驚いたのは、マケキャンの圧倒的な転職ノウハウです。 特に面接対策って「何を聞かれて、どう返せば良いのか」が事前にわかってるかわかってないかで結果が全く違うと思うんですよ。 そんな中、マケキャンの面接対応法は本当に役に立ちました。

この3ヶ月間、マーケの知識はもちろん、勉強の仕方やアウトプットの大切さを学んだ。アウトプットできる場と知識を共有できる仲間を手に入れられたことが何よりの産物。

nobu

カリキュラムの完成度が高い、転職支援のノウハウ・模擬面接回数が多いなどの徹底度に対するクチコミが多かったです!

マケキャンの悪い評判と口コミ

次に悪い評判と口コミについて紹介します。

マケキャンのカリキュラムを見ましたが、WEBマーケティングというよりは「広告運用特化」という印象です。

ある程度webマーケティングといえど何を勉強してどうなりたいかの下調べは必要かと

デメリットでもお伝えしましたが、私もこの意見には同意で、webマーケティングの中でも広告運用に特化しています。

「webマーケティングを幅広く学びたい!」、「副業で稼ぐことを目指したい!」といった場合には向いていない可能性があるので、しっかりと目的に沿っているか見極める必要があります

とはいえ未経験だと自分で判断することは難しいかと思います。マケキャンでは無料カウンセリングで相談可能ですので、不安な方はまずは相談だけでもしてみてください。

マケキャンと他のWebマーケティングスクールと比較してみた

nobu

現役マーケターの私が厳選した他4社との比較をしてみます。

良く比較されるTECH ACADEMYデジプロとマケキャンの詳しい比較も解説しています。

基本情報での比較

スクロールできます
スクール名特徴身に付くメインスキル受講期間入学金(税込)月額費用(税込)分割払い(税込)返金保証授業形式学習方法講師・サポート制度マンツーマンサポート転職サポート現役マーケターによる一言
マケキャンbyDMM.com・DMMのコネクションを活かして転職成功率98%、転職できなければ半額返金
・webマーケター養成スクールNO1を獲得
WEB広告3ヶ月33,000円転職コース:657,800円
学習コース:385,000円
31,900円〜20日間基本オンライン+週1回の通塾・動画視聴
・LIVE授業
・グループワーク
・実務を想定したカリキュラムを現役のマーケターが講師として指導
・11:00〜18:00のチャットサポート
・転職保証あり(転職できなければ半額返金)
・98%の転職成功率
・履歴書、職務経歴書の作成アドバイスや擬似面接や自己分析や自身の強みを把握するためのカウンセリング
転職成功率98%は驚異的な数値です。。
少し高額ですが、確実に転職を成功させたいと言う方におすすめです!
Wannabe academy・転職だけでなく、副業・フリーランスのサポートも
・実務特化型のカリキュラムで、職務経歴書に『実務経験有り』と書ける状態を目指す
・回数制限無しで期間内に何度でも動画を試聴出来る
WEB広告3ヶ月(+4ヶ月サポート)66,000円社会人:264,000円
学生:198,000円
22,000円〜完全オンラインLIVE授業・現役マーケター
・10:00〜22:00でのチャットサポート
・転職保証あり(転職できなければ半額返金)
・専属キャリアコンサルタントあり
・転職成功率80%の実績
実務特化型のスクールは多いですが、実際のクライアントワークまで行える点は魅力です!
カリキュラム内容にツールを使った分析の項目も入ってるのは良いですね。
WEBMARKS・業界で数少ないSEO特化型のスクール
・転職・フリーランスコースを選択可能
・現役フリーランスの代表による直接講義
SEO3ヶ月(+9ヶ月のサポート)0円就職コース:398,000円
フリーランス養成コース:398,000円
就職+フリーランス両取りコース:498,000円
30日間完全オンラインLIVE授業・現役マーケター
・週に1度の面談
・無制限のチャットサポート
・1年間の就職サポート ・就職お祝い金100,000円
・エージェントによるタイプ分析、要望のヒアリング、面接対策、履歴書、ポートフォリオの作成サポート
マーケターとして副業はSEOがおすすめなので、副業を目指したいと言う方はここ一択なのでは?
デジプロ・Web広告の現場で最も使われるプロダクトを網羅
・サイバーエージェントにてMVPを複数回受賞したコンサルタントなどの豪華トレーナー
WEB広告2ヶ月33,000円通学プラン:330,000円
オンラインプラン:385,000円
20,000円〜7日間オンラインor通塾の選択可能・動画視聴
・LIVE授業
・現役のWebマーケターがパーソナルトレーナーとして継続的に学習できるように進捗サポート
・10:00〜22:00のチャットサポート
Excelの講座もある点がポイントで、Excelはマーケターに必須のスキルで、スクール自体実務に特化してるので実際に仕事に活きるスキルが身に付きます。
TECH ACADEMY・プログラミングスクール受講者NO1の実績から充実した学習サポート
・実務に近い形で学習することで、社会でも通用するスキルが身につく
WEB広告2ヶ月〜0円・8週間プラン
社会人:229,900円
学生:196,900円
・12週間プラン
社会人:284,900円
学生:229,900円
・16週間プラン
社会人:339,900円
学生:262,900円
社会人:6,625円〜
学生:6,209円〜
完全オンラインオンラインカリキュラム・週2回マンツーマンでのメンタリング
・19〜23時のチャットサポート、レビューサポート
企業の紹介、企業やコンサルタントからスカウトが直接届くサービスもあり私自身がTECH ACADEMYのプログラミングコースに通ったことがありますが、メンタリングとテキストの質はまず間違い無いです。
確実にやり切りたい方にはおすすめ!

基本情報での比較でマケキャンの他のwebマーケティングスクールとの大きな違いは、以下の2点です。

  • 料金は一番高い
  • web広告を学べるスクールの中では最長の返金保証期間
  • 転職保証制度があるスクールの中で最も高い転職成功率

学べる内容で比較

スクロールできます
スクール名ウェブ広告SEOマーケティング戦略立案広告運用実践webマーケティング基礎
マケキャンbyDMM.com×
Wannabe academy×
WEBMARKS×××
デジプロ×
TECH ACADEMY×

学べる内容で比較すると、やはり戦略立案、つまりプランニング部分に特化しているか、広告運用の実践に特化しているかが大きな分かれ目になってきます。

マケキャンとtech academyとの比較

マケキャンと良く比較されるサービスに、TECH ACADEMYがあります。

悩める人

マケキャンとTECH ACADEMY Webマーケティングコースって何が違うの?

サービス名

マケキャンbyDMM.com

公式サイト

マケキャン

主に身に付くスキル

広告プランニング

マケキャンでは、webマーケティングの戦略立案から、広告プランニングが主に身に付きます。webコンサルタントに向いています。

料金と受講期間

690,800円 / 3ヶ月

月31,900円〜の分割払いも可能

返金保証

20日間の全額保証

転職支援
  • 転職保証制度あり(半額返金)
  • 履歴書、職務経歴書の作成アドバイスや擬似面接、カウンセリングなど
特徴的なカリキュラム

実務とほぼ同レベルの広告プランニングワーク

授業形式

基本オンライン+週1回の通塾 ※2021年3月現在は完全オフラインになっています。

サポート体制

11:00-18:00のチャットサポート

サービス名

TECH ACADEMY Webマーケティングコース

公式サイト

TECH ACADEMY

主に身に付くスキル

広告運用スキル

TECH ACADEMYでは、リスティング広告やディスプレイ広告、SNS広告等の基礎知識から、管理画面の使い方や出稿、運用方法が身に付きます。

料金と受講期間

196,900円 / 2ヶ月〜

社会人3ヶ月プランの場合284,900円

返金保証

返金保証無し

転職支援

企業の紹介、企業やコンサルタントからスカウトが直接届くサービスもあり

特徴的なカリキュラム

SEOの理解と具体的なオペレーション

授業形式

完全オンライン

サポート体制
  • 19:00〜23:00のチャットサポート
  • 週2回のマンツーマンメンタリング

マケキャンbyDMM.comに向いている人

  • 広告代理店などでwebコンサルタント(クライアントに提案する仕事)をしてみたい
  • 多少高額でもwebマーケティングスキルを身に付けて確実に転職したい

TECH ACADEMY Webマーケティングコースに向いてる人

  • 事業会社や広告代理店で、広告の運用担当としてwebマーケターに転職したい
  • 転職までは希望しないがwebマーケティングスキルを身に付けてスキルアップしたい
  • webマーケティングスキルで副業、フリーランスを目指したい
  • そこそこの転職サポートで良いから費用をなるべく抑えたい
nobu

私自身実際にTECH ACADEMYのプログラミングコースに通っていましたが、転職スカウトは結構な数来ました!
そのため面接までは問題無く行けますし、カリキュラムの質も高かったです。

マケキャンとデジプロとの比較

次に良く比較されるサービスはデジプロです。

悩める人

マケキャンとデジプロを比較したらどうなの?

サービス名

マケキャンbyDMM.com

公式サイト

マケキャン

主に身に付くスキル

広告プランニング

マケキャンでは、webマーケティングの戦略立案から、広告プランニングが主に身に付きます。webコンサルタントに向いています。

料金と受講期間

690,800円 / 3ヶ月

月31,900円〜の分割払いも可能

返金保証

20日間の全額保証

転職支援
  • 転職保証制度あり(半額返金)
  • 履歴書、職務経歴書の作成アドバイスや擬似面接、カウンセリングなど
特徴的なカリキュラム

実務とほぼ同レベルの広告プランニングワーク

授業形式

基本オンライン+週1回の通塾 ※2021年3月現在は完全オフラインになっています。

サポート体制

11:00-18:00のチャットサポート

サービス名

デジプロ

公式サイト

ジプロ

主に身に付くスキル

広告運用スキル

デジプロは、超実戦型のスクールで、現場で使われるプロダクト網羅しており、広告出稿計画や広告管理画面の操作、考え方まで現場で使えるスキルが身に付きます。

料金と受講期間

39,9300円 / 2ヶ月

月20,000円〜の分割払いも可能

返金保証

返金保証無し

転職支援

転職支援なし

転職やフリーランスの支援はありませんが、確実に現場力は身に付くので、面接などに自信がある人は問題無いでしょう。

特徴的なカリキュラム

Excelの講座

私自身広告運用をやっていますが、Excelのスキルは現場では必須です。

授業形式

オンラインor通塾の選択可能

サポート体制

10:00〜22:00のチャットサポート

マケキャンbyDMM.comに向いている人

  • 広告代理店などでwebコンサルタント(クライアントに提案する仕事)をしてみたい
  • 多少高額でもwebマーケティングスキルを身に付けて確実に転職したい

デジプロに向いてる人

  • 副業、フリーランスwebマーケターとして自分の力で稼ぐ力を身に付けたい
  • 事業会社や広告代理店で、広告の運用担当として転職し、いち早く活躍したい
  • 転職活動にはある程度自信があるため、その分費用を抑えたい
nobu

デジプロでは広告運用担当として、現場で即戦力になり得るスキルセットも目指すことができます。

マケキャンbyDMM.comのよくある質問

合計で必要な勉強時間はどれくらい?

3ヶ月で合計180時間の勉強が必要になってきます。

1日に必要な勉強時間はどれくらい?

毎日おおよそ2時間程度の学習が目安となっています。受講生の8割が仕事をしながらの学習になっているので、捻出出来る範囲内での学習時間の設定になっています。

地方に住んでても受講出来るの?

地方に住んでても受講可能です。受講生のうち10%は地方在住となっています。

本来土曜日のグループワークは六本木への通塾推奨でしたが、現在はオンライン開催のみとなっているため地方の方でも通いやすい形となっています。

受講前に用意する必要があるものは?

学習用のパソコンと資料作成等にgoogleツールを利用しますので、パソコンとgoogleアカウントをご用意する必要があります。

マケキャンbyDMM.com受講までの流れ

マケキャンbyDMM.com受講までの流れ

最後に、マケキャン受講までの流れをご紹介します。

STEP
無料カウンセリング

まずは公式サイトから無料のカウンセリングを予約して、カウンセリングを実施します。相談だけでも問題無いので、不明点などはまずは相談してみてください

公式サイトはこちら

STEP
試験

カウンセリング後、受講意思が固まったらオンラインで試験を受けます。簡単な試験なので落ちる心配はしないで問題無いですが、カウンセリングでも試験については教えてくれるので不安な方は確認しましょう。

STEP
お申し込み

試験終了後、支払い方法や金額を確認し、申し込みをします。

STEP
受講開始

申し込みが完了したら受講開始です。まずは動画学習からスムーズにスタートする事ができます。

目次